« アジの練習会~岐阜編その2~ | トップページ | 女の子をアピール »

2010年10月23日 (土)

苦手なAフレーム

アジリティの障害で今ちびが苦手としているのが、「Aフレーム」
規定の角度はもちろん、フレームの角度を緩めてもその手前でストップしてしまいます。
お山では、Aフレームの反対側におやつを置いてなんとか登らせていましたが、別の日になると早くも拒絶!

でも不思議なことに、リードをつけるとすんなりと登ります。リードでちびを引っ張ったりしていないのに・・・。安心感が出るのでしょうか?

なので、Aフレームを克服すべく、師匠にお願いして、会社が終わった後に師匠宅で練習させて頂きました。
師匠もいろんなアイディアを出してくださり、あれやこれやと試した中でこれぞっ!という方法が見つかりました。
これはちびがリードをつけると安心して登れることから、短いひもをちびのカラーにつけて、それを持って登り、途中で離すというもの。
言葉ではうまく説明できないので、動画をご参考ください。

まずは、リード付きでのAフレーム

つづいて、リード離したときの様子

そして、ひも付きでの練習。手に持った細いひも、わかります?

フレームの角度はゆるめからはじめて、この練習を何度も何度もやってちびに「登れる!」という自信を持たせることが大切、と師匠がアドバイスをくれたので、早速、明日のお山の練習で実践していきたいと思います。

う~ん、なんだかトンネルの出口が見えたかも!!

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

|

« アジの練習会~岐阜編その2~ | トップページ | 女の子をアピール »

アジリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515739/49824573

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なAフレーム:

« アジの練習会~岐阜編その2~ | トップページ | 女の子をアピール »