« お山のアジ練習~その1~ | トップページ | お山でのアジ練習~その3~ »

2010年4月18日 (日)

お山のアジ練習~その2~

父ちゃんのハンドリングの悪さから、やる気を失ったちび。
しかし、このまま帰るわけにはいきません!
一つくらい、何か習得していかねばっ!ということで、タッチの練習を教えて頂きました。

まずは、シーソー。
ちびをシーソーの真ん中からリードでタッチゾーンに誘導し、ここで一旦止まることを覚えさせます。シーソーは、補助の方に静かに下ろしてもらい、タッチゾーンでちびをしっかり止めたときにクリッカーを鳴らし、おやつをあげます。そして、これを繰り返してちびに覚えさせます。タッチゾーンで止まったら、いいことあるぞって、ちびが思ってくれればシメタもんですが、かなり時間がかかりそうです(初心者だもんねsweat02)。

Dscn8061
歩いて、止めて、クリッカー、そしておやつ。一応は、タッチゾーンでおやつを探すために、止まるようにはなった気がしますが、ちびのことです。次回の練習には、忘れているかも…(^^;)

つぎは、Aフレームで「two on two touch」の練習。
これも、シーソーと同じ。ただ、ちびの両前足だけが地についた瞬間にクリッカーを慣らさなくてはならないので、父ちゃんにはこれが難しい。なかなかタイミングが取れず、父ちゃん、イライラ(ピキッ)!
でも、クラブの皆さんのサポートがあったお陰で、少しずつ要領がつかめてきました~。
Dscn8056
最初は、低いところから降りてきて、タッチゾーンではリードでしっかりとちびの動きを制御しないとね!

慣れてきたら、Aフレームの角度を広げて、一通りの動きのなかで練習。

Dscn8059
Dscn8058
こんなふうに、ハンドラーは意固地になってはいけません!

明日、またお山に練習に行きます。
先週の練習内容をちびは覚えているでしょうか・・・(^_^;)
(とうちゃんこそ、やり方覚えてるの!  by ちび)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

|

« お山のアジ練習~その1~ | トップページ | お山でのアジ練習~その3~ »

アジリティ」カテゴリの記事

コメント

そんなふうにマスターしていくんですね!
パックンはまだしつけ教室でウロウロしていますので、ぜんぜん知りませんでした!
ちょっとずつくり返しが大切なんですね☆
ハンドラーも根気が必要!?
私にできるかなぁ^^;
ちびちゃん、父さま、がんばって~!

投稿: ねーちゃん | 2010年4月18日 (日) 22時09分

ねーちゃん様
ねーちゃんさんの応援は涙がチョチョ切れるほど、うれしいです。ありがとうございます。(^O^)
師匠にもボスにも言われていますが、一つ一つの障害をしっかりと練習することが成功の近道だそうです(しつけも一緒かな)。
急がば回れ!ですね(*^_^*)(私は苦手なんですけど…(-_-;))。
パックンも始めたら、今度はアジの話でも盛り上がりましょうね!

投稿: ちび父 | 2010年4月19日 (月) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515739/48113400

この記事へのトラックバック一覧です: お山のアジ練習~その2~:

« お山のアジ練習~その1~ | トップページ | お山でのアジ練習~その3~ »