« 河原デビュー | トップページ | 換毛期 »

2008年7月 6日 (日)

一歩前進?(その2)

今日も暑かったので、夕方からドッグランに行ってきました。今日出会った犬に、スタンダードプードルの赤ちゃん(2ヵ月)がいました。クリーム色で、大きさは意外とちっちゃく、体高35cmくらい、とても人なつっこい男の子でした。でも、日に日に大きくなっていくんですよね。成犬で60cmになるそうです。

ところで、今日のちびは、フリスビーとアジリティの障害に挑戦してきました。フリスビーでは、以前、ジャンピングキャッチを1回だけ成功させましたが、その後、ジャンピングキャッチをしようともしない日が続きました。でも今日は、何度も果敢にジャンプしてキャッチしようとしていました。結局は1回も成功しませんでしたが、徐々にフリスビードッグになっていっているようで、なんだかうれしくなってきました(気まぐれでなければいいのですが・・・)。

アジリティの障害では、トンネルと歩道橋がドッグランにあるのですが、これまた、指の支持だけでクリアしました。特に歩道橋は、高所恐怖症のちびにはなかなか手強い相手だったのですが、私たちの知らない間に平気になっていたようです(それとも、暑さで感覚が鈍っていたから??)。

とにかく、今日はうれしいことが続いた1日でした。

さて、話は変わりますが、今日はドッグランに行く前に金沢にあるcollabonというお店に初めておじゃましてきました。ここは作家や職人が作る雑貨の販売や喫茶、それに定期的にギャラリーも開催するお店です。お店の感じは、うまくいえないのですが、何となく落ち着いていつまでも居たくなる、とても雰囲気のいいお店でした。今日は、喫茶で一息ついて、おいしいパンとジャムを買ってきました。

でも、お店に行った本当の目的は、ここの看板犬をしているdangoちゃん(ジャックラッセルテリア)に会うためです。もちろん、ちびも一緒に行きました。

dangoちゃんは以前紹介したキビちゃんのお母さんです。キビちゃんの名前も「キビだんご」が由来だそうです。

Sn390085  

dangoちゃんです。

体毛はラフで、可愛らしく、落ち着いた女の子です。

 

 

 

 

Sn390088 まっすぐ前を向いたアップの写真が撮れませんでしたが、可愛らしさが見て取ってもらえますか?

 

 

 

今日は、ちびも疲れてご覧のとおりです。おやすみ。

Sn390083 暑いせいか、頭だけ巣箱から出して寝ています。

ちょっと見、バリケンが甲羅の亀さんに見えませんか?

 

 

 

 

 

Sn390084 中身はこんな感じ。

|

« 河原デビュー | トップページ | 換毛期 »

フリスビードッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515739/41757621

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩前進?(その2):

« 河原デビュー | トップページ | 換毛期 »