« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

写メにはまる

「最近、写メが多いね。」と、何かとちびの写真を携帯で撮る父ちゃんにかみさんが一言。

「まさかブログを立ち上げるつもりじゃぁないでしょうね!」

そのとおりです。でも、つもりではなく、立ち上げてしまってます。あしからず。

そんでもって、ブログを立ち上げたはいいが、文章力がない父ちゃんは、ちびの写真でブログを構成する事を決意したわけです。だから、写メを頻繁に撮っています。

しかし、いい年をしたオッサンが自分の飼い犬の写メを一生懸命撮っている姿は、ちょっと、いや、ものすごく異様な雰囲気をかもし出していると思われます。きっと周囲の人たちは、横目で見ていることでしょう。その空気には自分でも気がついています。でも、文才がない分、ブログを続けるにはどうしても写真が必要なんです。カンベンしてください。

小さいときからもっと本を読んでおけば良かったと、今になって後悔しています。うちの部署の小悪魔も、頻繁に本を読んでいるそうです。エライなぁ。

父ちゃんも今からでも遅くはないでしょうか?どなたか、「本を楽しく読めるようになる本」をご存じないでしょうか?会ったら教えてください。_(_^_)_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

今日のドッグラン

今日は朝から雨模様。

お昼前には止んだんですが、午後からまた降り出す始末。ちびもふて寝です。

 Sn390142

眠れる獅子??

この後ドッグランで、おおあばれ!

 

夕方、雨も上がり、ドッグランへ。

今日はとても涼しく、暑さに弱いちびも久しぶりに元気はつらつ。昨日かあちゃんに教わったとおり、おやつ片手にフリスビーの練習。

その効果はと言うと、バッチグー!おやつをあげるたびに、「とうちゃん、ほら投げて!」と言っているような感じで、何度も追っかけてくれました。今度から、おやつたっぷり持って行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河原デビュー3

昨日は、剣岳の登山口となる馬場島の河原に遊びに行ってきました。その昔、とうちゃんとかあちゃんはここで(足を滑らせドブンとつかってしまい、やけくそで)泳いだことがあります。この日もとても暑かったので、今回はちびと一緒に泳ごうと思ったのです。

ところが、山の水は思っていた以上に冷たく、足にしびれを感じるほどで、とても泳げる水温ではなかったんです。もちろんちびは、そんな冷たい水は生まれてこの方経験したことがないので、水にちょっとつかっただけでパニック状態。しかも、水の流れが速かったので、川の中を歩くちびはヨロヨロ。もうこんなところ早く出たい、と言わんばかりで、冷たさと恐怖からか、プルプル震えていました。ごめんな。

そんなわけで、馬場島は早々に退散してきました。だけど、体いっぱいにマイナスイオンを吸ってきました。

 Sn390133

水がとても冷たく、流れが急だったせいか、水の中の石には苔が生えてなく、踏み外さない限り、川を渡ることができました。

 

 

 Sn390135

ちびにとって、リードは命綱

 

 

 

 

 

この後、ドッグランでフリスビーの練習をしました。

意外にも、かあちゃんとの息がぴったり合って、暑いにもかかわらず、何度もフリスビーを追っかけていました。ちびは父ちゃんが嫌いか?

あとでこっそり(?)かあちゃんに秘訣を聞くと、フリスビーを持って帰ってきたときは、おやつをあげることだ、と言っておりました。やっぱりまだ、ちびにとってフリスビーはおもちゃの一つで、それほど執着がないから、持ってきたらご褒美をやることが効果的じゃない、とのことでした。

なるほど、勉強になりました。父ちゃんも明日らか実践してみます。

明日からご褒美、ご褒美!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

ハゲふたつ

頭頂葉にできたハゲ、の他にもうひとつ仲間が増えました。少し右側頭部付近に1円くらいのハゲ。最近、家内に発見されました。家内は、なんだかんだ私の頭をさりげなくチェックしているようです。

開き直りのつもりで、会社の私の部署内にもできたことを報告したところ、二つあるからひょうたんの形にして、さわると願いが叶うハゲとして売り出しては、とか、ハートの形に剃っちゃって逆境をプラスに代えてみては、とか、それはそれは前向きのご意見をある小悪魔から頂きました。結構喜んで頂けたみたいです。

当の私は、二つ出来たことに少なからずショックを受けていたのですが、周りがあまり気にしている様子もないし、ハゲを気にする年でもないし、いざとなればアデランスのポイントケアもあるしと言い聞かせて(はげまして…なんちゃってm(_ _)m)生きていこうと思います。

ま、土日のちびとの戯れでストレス解消と行きます。

でも、原因はなんだろう???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

河原デビュー2

本当に今日は暑い日でした。

そこで、ちびもとっても暑いだろうと思って再び河原に連れて行ってみました。やっぱり最初は水を怖がっていましたが、そのうち、ある事が切っ掛けで泳げるまでになりました。

 Sn390128

車で10分足らずの場所にある河原です。

今日は子供たちが水浴びをしていました。

 

 

Sn390117  

今日は大丈夫かな?

おや?なにやら無効で水遊びをしている子供たちが気になっているようです。

 

 

 

 Sn390119

ちょっと!あたしも仲間に入れてくれない?

一緒に遊んで!

 

 

 

Sn390125  

結局、遊んでもらえなかったちび。

ちょっとふてくされて、どっぷり水につかる始末。

 

 

Sn390129

そこにちびの大好きな電車登場。

大はしゃぎで電車を追いかけようとするちび。

 

 

Sn390130  

しかし現実は厳しく、追いかけられるはずもなし。

ただ過ぎゆく電車を見送るだけ・・・。

 

でも、我を忘れて水に飛び込み、電車を追いかけたことが水への恐怖が消したのか、このときから突然泳げるようになりました。ちびをどうやって水に慣らそうかと悩んでいた私たちには、棚からぼた餅の出来事でした。

また晴れたら遊びに行こうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

お気に入りのフリスビー

ちびは新しもの好きです。フリスビーも噛んでぼろぼろになったものより、新品を見せると見違えたように喜びを体いっぱいで表します。そりゃ、新しいものはいいだろうけど、おまえに新品かどうか見て区別ができるのか?

もしできるとしたら、父ちゃんもいつか飽きられてしまうのか??

今日はドッグカフェに行って、ちび用の薄手の毛布とおやつを買ってきました。そのおやつの一つに牛皮でできたフリスビーがあります。ちびはこれが大のお気に入り。このフリスビーを袋から出すや否や、ものすごい勢いで飛びついてきます。今、夏なので父ちゃんは短パン姿です。ちびがフリスビーめがけて飛びついて来たときは、必ず父ちゃんの足にしがみついて地面に落ちていきます。爪を立て。(T_T) 

Sn390113  

何よりも愛おしく、誰よりもちびの心を射止めた牛革フリスビー

 

 

Sn390114  

「あなたがいれば、何もいらない!」ってな感じでしょうか?

プラスチックのフリスビーにももう少し、興味を示してください。

父ちゃんの切なる願いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い日のドッグランの過ごし方

昨日も今日もとても暑い1日でした。

暑さをさけて夕方ドッグランに行っても、まだ暑い。西日が遮るものがないドッグランに容赦なく照りつけます。おかげでちびは、フリスビーにはまったく反応しません。水も怖いので、水浴びもせず、ただご覧のように一人暇つぶしをしています。サルーキのローズちゃんもただ、ただあきれ顔。

Sn390107 う~ん、これなんかいい感じね。

 

 

 

 

 

 

Sn390108 

ちび、 何してるの?

 

ん~とね、今ちょっとしゃべれないから、あとでね。

 

 

 

Sn390109  

ちび、おなか壊すから、もうその辺にしておいたら?

 

 

 

 

Sn390112  

でもこれだけは、離せないの。

暑くて、何かかじっていないとやってられないの!

 

ちび、お願いだからフリスビーの練習しよ!

来年は父ちゃん一人で出ちゃうぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

来年も無理か?

先週の土曜日からちびのフリスビーへの執着が薄れている気がします。今日も、お昼休みにフリスビーをしようと見せびらかしても飛びついてこようともしません。それよりも、ひっぱりっこができるおもちゃをよこせとせがむ始末。

あ~あ、こりゃ来年も空振りかぁ?

この気まぐれな小悪魔(犬の方)をどうしたら、いいのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

夏バテのちび

昨日、今日と30℃を超える暑さが続いたので、ちびもやや夏バテ気味の様子。今朝は朝からぐったり。でも食欲はバッチリ。このままでは食っちゃ寝、食っちゃ寝の生活になり、夏太りになってしまいそう。

とうわけで、今日もドッグランでフリスビーに興じて、運動不足解消といきたかったわけですが、夕方になっても暑さは引かず、ちびは最初の一投のみ追いかけ、その後はまったくフリスビーに興味を示しませんでした。そんな様子を見ていた常連さんは「せっかくお父さんもフリスビーを投げる練習したのにねぇ。来年は人間のフリスビー競技に出るしかないね。」と冗談を言ってましたが、何となく冗談でなくなるようないや~な予感がしています。ちび、これはきっと暑さのせいだよな。また明日から昼休みに特訓しような。

でも、涼しくした家の中でも興味を示さなかったら・・・(^^;)。

 Sn390101

今朝からこんな感じで、珍しくぐったりしていました。

あたし暑いから動かない!

 

でも、いたずらして叱られると素早くラックの下に隠れます。

Sn390103  

ここにいれば大丈夫だも~ん。

でもちび、このガードは簡単にどけられるんだけど。

父ちゃんが捕まえるか、おとなしく降参して出てくるかどっちを選ぶ?

 

ところで、フリスビーの投げ方を詳しく解説したHPを見つけたので、ご紹介します。ご興味のある方は、ここをクリックしたください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

今日のドッグラン

今日は、ちびの異母姉妹関係にある「こなつ」ちゃんがドッグランに遊びに来てくれました。こなつとは、これまでも家で遊んだことはありますが、広い広いドッグランでは初めてです。

ちびはこなつが来るやいなや、ものすごい勢いで挨拶に行き、「おぉ~、久しぶり~!元気?元気?」といった感じで、2匹ともこれまた激しいジャレ愛を演じていました。

ちび、とってもうれしそうだった。

Sn390095 家内に抱かれるこなつ。

ちびよりちょっと足が短く、ちょっと小柄な女の子です。

おじさん。可愛く撮ってね。

 

 

 

 Sn390099

2匹が姉妹である証。

それは腰にあるま~るい点。

ほんとそっくりで、場所までおんなじ。

 

Sn390096 抱かれていても、なおまだ仲よく(?)あいさつする2匹。

どちらもハチャハチャな性格でした。

一緒に遊べて良かったね、ちび。

 

また、一緒に遊ぶことを約束して、それぞれ帰路につきました。

おまけショット。

Sn390091_3 ちびの体に協力粘着のコロコロを転がしたら、表面にカビが生えました。

こんな感じに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

換毛期

ちびはいま、換毛期の真っ最中。

毎朝、リビングをクイックルワイパーで掃除しますが、狭い我が家のリビングも1枚のクイックルワイパーでは取りきれないほど、ちびの毛で埋まります。プルプルと体を震わすたびに「ハァ~(^_^;)」とため息をつきたくなる思いでして・・・。

その毛を、今の父ちゃんの頭頂葉にちょう~だい!

そういえば、今日、うちの小悪魔に「あまり下を向かない方が・・・」と言われました。それもややうつむき加減で(気のせいかも知れませんが)。ハゲが大きくなったように見えたそうです。ちょっとビックリ。いえ、大きな動揺が体を駆けめぐりました。

その時、横にいたハラグロくん「小悪魔さん、その一言が被害を大きくするんですよ。」と忠告。まったく、その通りだ。小悪魔も悪気があるわけではありませんが(無いと思うのですが)、ときどき発せられる一言が私の闘志をかき立てることがあります。でもまぁ、憎めない小娘ではありますが。

ハラグロくんも優しい顔して、そのニックネームが表すように油断ならない小僧でして、味方と思いきや肩すかしを食らうことがときどきあります。そのエピソードはいつか紹介します。でもなかなかいいやつです。

さて、ちびの換毛期の話から大きく脱線してしまいましたが、ちびの毛は、いつまで抜け続けるのでしょう。ドッグラン仲間から聞いた話では、外飼いの犬は季節を感じ、メリハリのついた換毛期があるが、家の中で飼っている犬は、季節感がないから常に換毛期!だそうです。トホホです。

特にちびはスムースなので、余計毛抜けが激しい。いつか父ちゃんは花粉症ならぬ「ちびの毛アレルギー」になるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

一歩前進?(その2)

今日も暑かったので、夕方からドッグランに行ってきました。今日出会った犬に、スタンダードプードルの赤ちゃん(2ヵ月)がいました。クリーム色で、大きさは意外とちっちゃく、体高35cmくらい、とても人なつっこい男の子でした。でも、日に日に大きくなっていくんですよね。成犬で60cmになるそうです。

ところで、今日のちびは、フリスビーとアジリティの障害に挑戦してきました。フリスビーでは、以前、ジャンピングキャッチを1回だけ成功させましたが、その後、ジャンピングキャッチをしようともしない日が続きました。でも今日は、何度も果敢にジャンプしてキャッチしようとしていました。結局は1回も成功しませんでしたが、徐々にフリスビードッグになっていっているようで、なんだかうれしくなってきました(気まぐれでなければいいのですが・・・)。

アジリティの障害では、トンネルと歩道橋がドッグランにあるのですが、これまた、指の支持だけでクリアしました。特に歩道橋は、高所恐怖症のちびにはなかなか手強い相手だったのですが、私たちの知らない間に平気になっていたようです(それとも、暑さで感覚が鈍っていたから??)。

とにかく、今日はうれしいことが続いた1日でした。

さて、話は変わりますが、今日はドッグランに行く前に金沢にあるcollabonというお店に初めておじゃましてきました。ここは作家や職人が作る雑貨の販売や喫茶、それに定期的にギャラリーも開催するお店です。お店の感じは、うまくいえないのですが、何となく落ち着いていつまでも居たくなる、とても雰囲気のいいお店でした。今日は、喫茶で一息ついて、おいしいパンとジャムを買ってきました。

でも、お店に行った本当の目的は、ここの看板犬をしているdangoちゃん(ジャックラッセルテリア)に会うためです。もちろん、ちびも一緒に行きました。

dangoちゃんは以前紹介したキビちゃんのお母さんです。キビちゃんの名前も「キビだんご」が由来だそうです。

Sn390085  

dangoちゃんです。

体毛はラフで、可愛らしく、落ち着いた女の子です。

 

 

 

 

Sn390088 まっすぐ前を向いたアップの写真が撮れませんでしたが、可愛らしさが見て取ってもらえますか?

 

 

 

今日は、ちびも疲れてご覧のとおりです。おやすみ。

Sn390083 暑いせいか、頭だけ巣箱から出して寝ています。

ちょっと見、バリケンが甲羅の亀さんに見えませんか?

 

 

 

 

 

Sn390084 中身はこんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河原デビュー

今日、朝から30℃を超える暑さだったため、かねてからお母ちゃんの希望であった河原にちびを連れて行きました。川で元気に遊ぶ姿を想像しながらちびを水辺に連れて行きましたが、ちびの様子がちょっと変。

水を怖がるでもなく、一見、平気で川の中をジャブジャブと歩き回ってたのですが、どうやら初めての場所で、状況判断がつかないまま(その場所の情報収集ができていないまま)、川に連れて入ったものだから、パニくった模様です。その動きは、水に入ったり、出たりの繰り返しで、ほんと、落ち着きがありませんでした。ごめんな、ちび。次回は、もうちょっと水辺で遊んでから入ろう。

川遊びの次は、ドッグランです。

ドッグランでは、最初は貸し切り状態でしたが、20~30分後に常連さんが次々と現れ、ちびもいつもの犬たちが来て、とても喜んでいました。

Sn390073 サルーキとラブラドールレトリーバー、それにボルゾイの3匹です。

逆光になり、わかりづらい写真になってしまいました。

3匹はとても仲良しで、飼い主さんたちの井戸端会議が終わるまで、お互いに協力して暇つぶしをしていました。それに、ときどきお母さんたちを見る姿が「しょうがないなぁ。」とつぶやいている様にも見えました。

ちびは暑さで疲れたのか、この間、お母ちゃんのひざの上でじっとしていました。

Sn390078  

家に帰ってきてからのちび。

家ではお父ちゃんのおなかの上で、お夕寝です。意外と、気持ちがいいらしい。父ちゃんが床に寝転がると、大概、上に乗ってきます。

でもお尻を向けるのは、カンベンしてちょ。

Sn390082

おまけショット。

今日はほんとに疲れたね。

 

おやすみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

お昼の訓練(?)

いつもお昼にちびとこんな風に遊んでます。

Sn390068 まずは、ちびがフリスビーに興味を持つように引っ張りっこします。

 

とうちゃん、引っ張りっこしよう!

手加減なしよ!

 

てなもんで、フリスビーへの食いつきを高めていきます。そして、フリスビーを軽く投げて、取ってこさせます。

Sn390067  

とうちゃん!持ってきたわよ。

狭い家の中をでっかいフリスビーを銜えてトコトコトと走り戻ってきます。

だけど、ときどき父ちゃんを無視して横をすり抜けていきますが…。全く、なんてやつだ。coldsweats01

 

 

Sn390070  

よいしょ、よいしょ。

 

持って行ったら、おやつがもらえるぅ lovely

 

 

 

狭い家だから、まだ持って帰ってきてくれますが、ドッグランでは・・・。

まだ信頼関係が薄いのかなぁ (-_-;)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

とんだ災難

昨日、ちびの爪を切っていたら、やっちゃいました。深爪!出血してしまうほどバッサリ切っちゃいました。

最初、この血どこでついたんだろう、と思っていたんですが、ちびもキャンとかギャフンとか何も言わなかった(泣(weep)かなかった)ので、まさかちびの爪からとは思ってもみませんでした。でも、それに気づいた父ちゃんは、自分で言うのもなんですが、顔面蒼白になりました。

家内もとても心配して、爪にオロナインを塗りますが、ちびが舐め取ってしまうので、写真のような靴下をはかせて傷口を保護してみました。でも、すぐに剥ぎ取ってしまったので、結局、自然に止血するのを待ったようなもんです。

Sn390060

なんだろう、これ?

なんか違和感はあるし、暑苦しいわ!!!

 

と言ったかどうか?

 

 

その罪の意識…というわけではないのですが、靴下を買いに行ったついでにちびにご褒美(?)を買って上げました。

大好きな噛み噛み用のおもちゃとガム。おもちゃは耐久性抜群、とお店の人に言われて買った骨型のゴムですが、ものの30分でゴミ箱行きとなりました。1,000円もしたのに (T_T)

ガムの方はたっぷり時間をかけて食べています。やっぱりこれだな!

Sn390063  

う~ん、満足・満足 (^o^)

そんな感じの顔。

  

 Sn390065

とうちゃん、しっかりもっててね!

ちびの前足がしっかりと父ちゃんの前足を押さえ込んでいる写真です。

 

こんなちびでも父ちゃんに安らぎを与えてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

成長は止まった?

10日ほど前に発覚した10円はげ。当時は、髪を切るまいと思い、しばらくはがんばって(意地を張って)は見たものの、うざい長さに嫌気がさし、とうとう昨日髪を切りました。ま、出張もあって切ったのですが、心配はやはり大きくなっていないかどうか。

家内からは毛も生えてきているし、小さくなっていると言われているものの、家内の思いやりからそういっているんじゃないかと、素直に受け入れられない自分がここにいます。

2重鏡にして確認しても、小さくなっているような気もしますが、大きくなっている気もして、よくわかりません。

なぜこうなったか。原因は自分の頑固な性格と意地っ張りなプライドの高さのせいです。プライドと言っても自分の場合、中身もないのにただ他人からよく思われたいというだけのエゴでできたものですから、ちょっとしたことで崩れるわけです。ま、それが精神的ダメージとなり、脱毛に結びついたのでしょう。

そこにようやく気がついたのものだから、最近はプライドなるものを捨て、できるだけ自然体で行くよう努力しています。中年になって、これまでの経験をもとに充実させていけるはずなのに、おかしいですな。

こんな人生であってもよしですかね。「汝の無知を知れ!」てなもんで、ハゲの成長は止めても心の成長は持続させねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »