« 大会まであと4日 | トップページ | 大会まであと2日 »

2008年6月 5日 (木)

大会まであと3日

年の取り方を間違えると、自分もつらいが周りにも迷惑をかけてしまう。

ただ時間の流れに任せて毎日を過ごしていると、まず、記憶の喪失が大きい。まだ、家庭内や身内の中ならいいが、一歩外に出た社会生活の場では、信頼関係がもろくも崩れてしまう。大した信頼を得ていたわけではないが、それでもそれが生活の糧の一つになっていることは確かだ。もう少し、頭を使う努力をせねばなるまい。

室長の話によると、頭の回転を早くさせるには、速聴がいいらしい。物語や落語を2倍速、3倍速と速い速度で聞くと脳神経が刺激されて、思考回路よい刺激となるらしい。もちろん、老化防止にもバッチグー(死語)。

本気で考えないといけない時期に来ているかも。(-_-;)

頭を使うといえば、ちびのトレーニング方法にも、ひと工夫もふた工夫もしないと今のちびはフリスビードッグもどき‥にもなれそうにない。

まずは、呼び戻したとき、まっすぐに帰ってくることを教えねば。今のちびは、何かしら周りにご挨拶しながら戻ってくる。ドッグランでフリスビーを投げると拾っては来るが、周りの犬にフリスビーを自慢し、また他の飼い主にも自慢しながら帰ってくる。「どう、これあたしのフリスビー。すてきでしょう。うらやましい?」と言っているかのようだ。これには、他の飼い主さんも苦笑い。ものすごく恥ずかしい。

この性格を直すためには、まず犬を座らせ、ある程度距離を保ち、名前を呼びながら犬とは反対方向に後ずさりする。このとき柔らかくリードをたぐり寄せて飼い主に近づくことを教えて行くことが基本なのだそうだ。

今回の大会には、たぶん間に合わないだろうが、自分なりに工夫してこつこつと教えていこうと思う。本物のフリスビードッグになる日を夢見て!

|

« 大会まであと4日 | トップページ | 大会まであと2日 »

フリスビードッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515739/41429547

この記事へのトラックバック一覧です: 大会まであと3日:

« 大会まであと4日 | トップページ | 大会まであと2日 »